【前編】暴落に負けるな!市場に居続けるチカラを与えてくれる意外なあの人の名言。を400字で。

【前編】暴落に負けるな!市場に居続けるチカラを与えてくれる意外なあの人の名言。を400字で。 投資のやり方・続け方
この記事は約2分で読めます。
愚者小路
愚者小路

今日の400字は暴落に負けない強さをくれるパワーワードについて。


暴落局面など市場の雲行きが急に怪しくなるとパニックから「とりあえず逃げよう、撤退だ!」となってしまいがちです。
一度撤退するとそうそう戻ってこないだろうし、回復してから戻ってきたところで「安値売り・高値買い」になりやすいですから、長期投資家であるならば投資継続が正解だと思います。

スポンサーリンク

所ジョージの名言「絶対大丈夫」は意外と深い

図・表・引用文・動画・ソースコード・改行コード・スペース・事後補足は字数に含めないであげてください。

400字、始め!

「絶対大丈夫」は20年以上前、所さんがラジオで説いた言葉である。
私個人が妙に気に入っているだけで、所さん本人すらもう覚えていない可能性が高い。

事後補足

書いてるうちに色々思い出したので補足させてください。
本文中のラジオとは、ニッポン放送「日曜夕方トコロのココロえ」の話だったと記憶しています。(リンクはwikipedia)

当時けっこう本格展開していて、「絶対大丈夫お守り」のついたストラップがサンクスで限定販売してて、私も携帯に付けてました。
googleで検索しても出てこない級の埋もれきった思い出です。

決して「全てうまく行く、絶対成功する」といった字面通りのポジティブな意味ではない。

人生、どれ程頑張ってもうまく行かないことや想定外の結果に終わることの方が多いものだ。
しかしうまく行かなかったことだって、徒労に終わったことだって、その人の今後に影響するような教訓・反省・改善点はもたらすはずだ。

だからこれからチャレンジすることが成功するか失敗するかを案ずる必要なんてない。
成功も失敗も残さずあなたの人生の糧になる。
生きることを辞めさえしなければ。

これが「絶対大丈夫」の真意である。
悲観や楽観をも超越した、所さんらしからぬ教えではないだろうか。

似たような格言が思いつかない
似たような格言とか考えてみたけどなかなか思いつかないもんです の図

では所さんの「絶対大丈夫」の教えを投資家的に解釈したらどうなるか?
既に大体お分かりかも知れないが【後編】で解説しよう。

【次回予告】さーて、次回の愚者小路さんは

愚者小路
愚者小路

愚者小路です。


所さんの名言「絶対大丈夫」を投資家として受け止めてみましょう。
全てを自身の糧にするのは勇気がいることかも知れませんが・・・

ありがとうございます。

次回もまた見てくださいね。

次回のタイトル/内容は予告なく変更する場合があります。ご了承ください。
こちらランキング参加中です。
応援していただくとより多くの方にご覧いただけるし、投稿モチベーションも上がります。

↑いつもランキング向上にご協力ありがとうございます!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

・・・なんて機能はないけれど、本件と関連が深い記事です。
もう1ページ、いかがですか?

コメント