【特別速報】投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2021開催決定。愚者小路も投票しました。を400字で。

【緊急速報】投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2019!愚者小路も投票しました。を400字で。 オススメ投資信託
この記事は約2分で読めます。
愚者小路
愚者小路

Fund of the Year 2021に興味をお持ちの皆様、こんにちは!
Fund of the Year 2021運営委員会の皆様、こんにちは!
愚者小路です。


昨年と同じ書き出しだけど気にしない!
今年も色々度外視で応援させていただきます。


投票完了に伴い、記事をイレギュラーに差し込みました。

スポンサーリンク

今年もスポンサーチケット購入しました

図・表・引用文・動画・ソースコード・改行コード・スペース・事後補足は字数に含めないであげてください。

400字、始め!

FOY2021は投信ブロガーの投信ブロガーによる、個人投資家のためのファンド表彰制度である。
投信ブロガーであれば投票資格を与えていただけるため、私は今年で4回目の投票となる。

投票資格

“投信ブロガー”であること。2021年9月30日までにブログを開始していること。
投信ブロガーか否かの判断は運営委員会がさせていただきます(投票後に投票者のブログを拝見します)。

出典:FOY2021公式サイト
愚者小路
愚者小路

早いものでブログももう3年。
来年も投票できるよう頑張らなくちゃ。

今年は原点回帰的に私がお世話になっているeMaxis Slimシリーズの国内/先進国/新興国株式にポイントを分散して票を投じた。
全世界株式で持っていれば十分といった意見もあろうが、企業型DCの資産配分と統合して一つのポートフォリオを構築するなら個別アセットクラスのファンドの方が柔軟性が高い。

観覧チケットは昨年のように「一般チケット」と活動費の支援も含んだ「スポンサーチケット」を販売しており、私は後者のスポンサーチケットを購入した。
※昨年のシルバー/ゴールドスポンサーという区分けはなくなった

愚者小路
愚者小路

投票は2021/11/30までなので投票まだのブロガーさんはお早めに!

ありがとうございます。

次回もまた見てくださいね。

次回のタイトル/内容は予告なく変更する場合があります。ご了承ください。
こちらランキング参加中です。
応援していただくとより多くの方にご覧いただけるし、投稿モチベーションも上がります。

↑いつもランキング向上にご協力ありがとうございます!

コメント