【特別速報】投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2020!愚者小路も投票しました。を400字で。

【緊急速報】投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2019!愚者小路も投票しました。を400字で。 オススメ投資信託
この記事は約2分で読めます。
愚者小路
愚者小路

Fund of the Year 2020に興味をお持ちの皆様、こんにちは!
Fund of the Year 2020運営委員会の皆様、こんにちは!
愚者小路です。


昨年と同じ書き出しだけど気にしない!
今年も色々度外視で応援させていただきます。

スポンサーリンク

日本一影響力を持つファンドランキング、愚者小路はどのファンドに投票したか?

図・表・引用文・動画・ソースコード・改行コード・スペース・事後補足は字数に含めないであげてください。

400字、始め!

FOY2020は投信ブロガーの投信ブロガーによる、個人投資家のためのファンド表彰制度である。
投信ブロガーであれば投票資格を与えていただけるため、私は今年で三回目の投票となる。

投票資格

“投信ブロガー”であること。2020年9月30日までにブログを開始していること。
投信ブロガーか否かの判断は、投票後に該当のブログを運営委員会が参照することで行います。

出典:FOY2020公式サイト投票ページより
愚者小路
愚者小路

二年ちょっとブログを続けてきた事で、三回目の投票までできました。
読者の皆様に感謝すると共に、これからも頑張っていきます!

私が今年投票したのはニッセイアセットマネジメント:<購入・換金手数料なし>ニッセイ世界株式ファンド(GDP型バスケット)
手持ちの5pt全てを投じた。

このファンド自体私は保有していないのだが、GDPで配分比率を決定した全世界株式ファンドとしてユーザに新たな選択肢を与えた功績を大きく評価した。
個人向け国債と併せ持つなどポートフォリオ運用のカスタムにも無限の可能性を感じている。

今回の表彰式は2021年1月16日に初のオンライン開催となっている。
チケット販売については公式サイトの情報を確認していただきたい。

コメント