コア&サテライト戦略について考える。私にとってのコアとサテライトは?を400字で。

コア&サテライト戦略について考える。私にとってのコアとサテライトは?を400字で。 投資のやり方・続け方
この記事は約2分で読めます。
愚者小路
愚者小路

今日の400字はコア&サテライト戦略について。


安定運用のコアと、己の裁量で攻めのハイリスク・ハイリターンを狙うサテライト。
この2つを併せ持って超過リターンを目指すやり方です。


私のコアは現在のポートフォリオ運用として、それ以外のサテライトを持つべき理由はどうも見つからないのですよ。

スポンサーリンク

金融資産の中で必ずしもコアとサテライトを持たなくてもいいんじゃないかな

図・表・引用文・動画・ソースコード・改行コード・スペース・事後補足は字数に含めないであげてください。

400字、始め!

サテライトがどの金融商品に相当するかは発信者によって所説あり、明確な定義はない。

仮にサテライトを個別株としよう。
リスクは私のコアであるポートフォリオ運用より大きいだろうが、うまくいけば超過リターンも狙える。

だが個別株を私の裁量で取引して、長期的にインデックスを超えるリターンをあげられるとは到底思えない。
そんな夢を見られるくらいなら最初からインデックス運用なんて採用していないはずだ。

私個人の感覚だが、どうも金融資産の中にサテライトを構える事はコアの否定につながってしまうような気がして仕方ないのだ。

そもそも自身の裁量で大きめのリスクを背負い、その分大きなリターンを狙う事が「サテライト的」だとするなら、私にとって仕事こそ「サテライト的」位置づけだ。
少なくとも私は仕事にそれぐらいのリスク意識を抱いている。

仕事自体に「サテライト」級のリスクがある
自分自身の立ち回りや思わぬ外的要因によってとんでもない額の機会損失が発生しうる。私は投資をしているけれど「仕事」よりはよっぽど低リスクだと思っているよ の図

やはり考えれば考えるほど私にとって金融資産の中にサテライトを持つ必要はないという結論になるのだ。

【次回予告】さーて、次回の愚者小路さんは

愚者小路
愚者小路

愚者小路です。


夢中になって記事を書いていたらふと250記事に到達していました。
当初は「ネタ切れしたらどうしよう」とか考えていましたけど、案外いけるものですね。
201~250記事の間のオススメ記事を振り返ってみます。

ありがとうございます。

次回もまた見てくださいね。

次回のタイトル/内容は予告なく変更する場合があります。ご了承ください。
こちらランキング参加中です。
応援していただくとより多くの方にご覧いただけるし、投稿モチベーションも上がります。

↑いつもランキング向上にご協力ありがとうございます!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

・・・なんて機能はないけれど、本件と関連が深い記事です。
もう1ページ、いかがですか?

コメント