信託報酬

用語集

バランスファンドとは何か?メリットとデメリットがあるので自分にマッチするかよく検討しよう

バランスファンドとはいくつものアセットクラスを一つのファンドに詰め込んだものです。ファンドごとにアセットクラスの比率は決まっており、自身でリバランスしなくても自動で比率を保持してくれるためメンテナンスの手間を極限まで少なくすることができます。投資にそれほど時間を割けない方はぜひ検討してみてください。
【連載】珍称ファンド巡礼ツアー

『珍奇な愛称:アチャ!インド 』販売会社がいない奇妙なファンド(珍称ファンド巡礼ツアー)を400字で。

三井住友トラストアセットマネジメントのSMTAM インド債券オープン(毎月決算型) は設定から1年半経っても販売会社が決まらない奇妙なファンド。そのため資金が集まらず、純資産総額は100万円のままです。運用期間10年のうち1年半を保有者ゼロで過ごしてしまっているこのファンドに販売会社が決まるのはいつの日か?
用語集

投資信託の運用会社とは

投資信託の運用会社は売買の指揮命令系統を牛耳る重要な役割を果たしています。株式や債券など金融商品の銘柄選定や投資方針、投資タイミングなんかも全て運用会社が決めているのです。ファンドの種類によっては他の会社に外部委託(いわゆる丸投げ)をしているケースが多々あります。運用に携わる会社が増えれば増えるほどコストが高くなります。
【連載】珍称ファンド巡礼ツアー

『珍奇な愛称:初くん 』 よくわかる投資入門ファンド(日本) の気になる評価は?(珍称ファンド巡礼ツアー)を400字で。

よくわかる投資入門ファンド(日本) こと「愛称:初くん」は初めてファンドを買う人へのフォローを徹底したファンド入門編というべきファンドです。分かりやすくてイラスト豊富な運用レポートは高評価なのですが資金流出が著しく、1.9%という高すぎる信託報酬もネックなのか、リターンは低迷中です。コンセプトが良いだけに残念です。
投資信託(ファンド)のコスト

投資信託の信託報酬とは

投資信託の信託報酬とは、投資信託3大コストの一つで、購入後、保有している間ずっと日割りで徴収されます。投資信託購入後、継続的にかかる費用で、純資産総額から日々差し引かれています。信託報酬が高いからと言って期待リターンが高くなることはほぼないと言って良いでしょう。低コストファンドから選ぶことをおすすめします。
【連載】初心者卒業計画

投資信託のコストを徹底解説。手数料の種類と目安を覚えよう

投資信託のコストは購入時手数料、信託報酬、信託財産留保分と3種類あります。このコスト、決して軽んじてはいけません。コストはあなたの投資のリターンを大きく左右します。当記事では各コストの意味や目安、銀行とネット証券でのコスト比較など詳細な情報をご用意して分かりやすく解説します。ファンド選びに役立てていただけると幸いです。
アクティブ投資

さらっと分かる!アクティブファンドとインデックスファンド、どうしてこんなに信託報酬が違うの?を400字で。

アクティブファンドとインデックスファンド、違いは何か?答えは色々あると思いますが、当記事ではそのうち最も目で見て分かる「信託報酬の違い」について解説します。アクティブファンドは信託報酬が高く、インデックスファンドは信託報酬を安く抑えられる。でもどうしてそんなに差があるのか、イメージのつきやすい動画も併せてご紹介。
インデックス投資

低コストファンドの信託報酬から見る、運用会社の儲けとは?を400字で。

低コストインデックスファンドのコスト競争が激化する昨今、運用会社ってどの程度儲かっているのか?eMAXIS Slimシリーズの総資産額/信託報酬から概算してみました。思いのほか運用会社の利益が少なくてビックリ!算出時点で日給1万円にも満たないファンドも。運用会社の三菱UFJ国際投信さん、こんな状況で運用してくれて感謝!
投資信託(ファンド)のコスト

野村證券の投資信託には〇〇〇が明記されていない!を400字で。

野村證券のウェブサイトにて投資信託を調べていたら面白い発見がありました。アレを書いてないのはほぼ確信犯だろうと思いつつも「それ、野村にきいてみよう」をしてみました。
スポンサーリンク