【特別速報】投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2022開催決定。愚者小路も投票しました。を400字で。

【緊急速報】投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2019!愚者小路も投票しました。を400字で。 投資関連:外部のオススメ記事・セミナー・書籍
この記事は約2分で読めます。
愚者小路
愚者小路

Fund of the Year 2022に興味をお持ちの皆様、こんにちは!
Fund of the Year 2022運営委員会の皆様、こんにちは!
愚者小路です。


毎年同じ書き出しだけど気にしない!
今年も色々度外視で応援します。


投票完了に伴い、記事をイレギュラーに差し込みました。

スポンサーリンク

今年からyoutubeやtwitterユーザーも投票可能になった

図・表・引用文・動画・ソースコード・改行コード・スペース・事後補足は字数に含めないであげてください。

400字、始め!

FOY2022は投信ブロガーの投信ブロガーによる、個人投資家のためのファンド表彰制度である。
投信ブロガーであれば投票資格をいただけるため、私は今年で5回目の投票となる。

投票資格

証券会社や銀行で販売している投資信託をブログで話題にしているブロガーであること。
他の話題がブログに含まれていてもかまいません。

※他条件は公式サイト参照

出典:FOY2022公式サイト
愚者小路
愚者小路

よし、今年も投票できた!
来年も投票するぞ!

今年から試験的に「投資YouTuberが選ぶ! FOY2022(β)」「#TwitterFundOfTheYear2022(β)」が始まった。
今や発信方法が多様化してきたためブログだけに特化していると先細りも出てくるだろう。
今後の継続のために勇気ある舵取りをしていただけたと思う。

さて今回私が投票したのはeMAXIS Slim 新興国株式インデックス

ロシア問題や中国の減速など不安材料が噴出し、すっかり追い風が止んでしまった新興国株式。
にも関わらず資金流入は止まらず、保有者の心が全く折れていないのだ。
ファンドそのものも素晴らしいのだが、私はこのくじけぬ心の保有者に3ポイント投じてみた次第だ。

ありがとうございます。

次回もまた見てくださいね。

次回のタイトル/内容は予告なく変更する場合があります。ご了承ください。
こちらランキング参加中です。
応援していただくとより多くの方にご覧いただけるし、投稿モチベーションも上がります。

↑いつもランキング向上にご協力ありがとうございます!

コメント