仮想通貨の本質的な価値を見つめ直すシンプルな質問。を400字で。

仮想通貨の本質的な価値を見つめ直すシンプルな質問。を400字で。 お金/投資の話あれこれ
この記事は約2分で読めます。
愚者小路
愚者小路

今日の400字は仮想通貨の価値について。


現在市場でアツく売買されてかなり高い「価格」はついていますが、仮想通貨の「価値」ってどの程度なんでしょうか?
この後投げかける質問を通して考えてみましょう。

スポンサーリンク

投資家視点の「価格」ではなく消費者視点の「価値」に立ち返る

図・表・引用文・動画・ソースコード・改行コード・スペース・事後補足は字数に含めないであげてください。

400字、始め!

あなたの会社から突然の通達があった。
「来月の給与から仮想通貨建てで支払うことになった」との事だ。
あなたはどう対応するだろうか?

「来月の給与から仮想通貨建てで支払うことになった」と言われて、あなたはどう対応しますか?

View Results

読み込み中 ... 読み込み中 ...

「一向に構わない」を選択する人がどれだけいるだろうか。

仮想通貨は使える店舗が極端に少なく実店舗ではほぼ無力だ。
コンビニですら使えない。
さらに価格変動が大きすぎて通貨価値がまるで安定しない

よってまだ通貨として使い物にならない状況にあるように思う。

どれだけアツく売買されようと、チャートの数字は投機家同士が形成した「価格」に過ぎない。

ビットコインの月足チャート
通貨としての「価値」に乏しい状況で「価格」だけが独立して乱高下を繰り広げているんだね の図(チャートはGMOコインより)

通貨としての「価値」を形成するのは仮想通貨の消費者であるはずだが、どこでも安全に安定して使える状況にない現在は価値形成のスタートラインの手前にいるのかも知れない。
実際、仮想通貨を消費者として扱ってる人がいるかどうかも相当怪しい。

投資ブログだとついつい仮想通貨の「価格」ばかりを語りがちだが、たまには冒頭の質問から「価値」を見つめ直してみよう。

【次回予告】さーて、次回の愚者小路さんは

愚者小路
愚者小路

愚者小路です。


マネックス証券のNISA機能が大幅リニューアル
カンさんのオンラインセミナーでもつみたてNISAにフォーカスしていたし、マネックス証券も再び投資信託にチカラ入れ始めたのかな。

ありがとうございます。

次回もまた見てくださいね。

次回のタイトル/内容は予告なく変更する場合があります。ご了承ください。
こちらランキング参加中です。
応援していただくとより多くの方にご覧いただけるし、投稿モチベーションも上がります。

↑いつもランキング向上にご協力ありがとうございます!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

・・・なんて機能はないけれど、本件と関連が深い記事です。
もう1ページ、いかがですか?

愚者小路

当ブログ管理人であり、当記事の執筆者。
「ぐしゃのこうじ」と読みます。
2000年代半ばから投資を始め、かれこれ十数年。
インデックス投資をコツコツ実践している傍らで、2018/09より投資ブログを開設しました。

愚者小路をフォローする
お金/投資の話あれこれ
スポンサーリンク
愚者小路の400字

コメント