eMAXIS Slim

インデックス投資

連動させるだけじゃない!インデックスファンド運用者の次なる試みが少し聞けた。を400字で。

愚者小路 今日の400字はマネックス証券のオンラインセミナーでeMAXIS Slimシリーズ運用担当者が語った「次なる試み」について。2020/12/01に開催されたセミナー動画がソースです。(動画リンクは後ほど提示します) インデ...
インデックス投資

eMAXIS Slimの総口数推移からインデックス投資家のタフさを学ぶ(債券編)。を400字で。

愚者小路 今日の400字はいわゆる「コロナショック」発生から一か月でeMAXIS Slimがどれだけ買い付けられたか。その債券編でございます。 eMAXIS Slimの債券系には新興国債券がありませんので、国内債券と先進国債券につい...
節税口座(NISA/iDeCo/企業型DC)

【豆知識】つみたてNISAでETFが買えるという意外な事実。を400字で。

愚者小路 今日の400字はつみたてNISAでETFが買えると知った私のビックリをおすそ分けします。(知らなかったの私だけ?) ネット証券では全然取扱いがなかったから、我ながら考えもしなかったんでしょうね。さぁ、つみたてNISAにおけ...
オススメ投資信託

【豆知識】eMAXIS Slim 新興国株式インデックスがアメリカに投資してるのはどうして?を400字で。

今日の400字はeMAXIS Slim 新興国株式インデックスについて。 新興国ってどこの国/地域を指すんだっけと思って目論見書を調べていたところ、なぜか「アメリカ」の表記が。 アメリカって先進国...
用語集

投資における新興国とは

新興国は26か国(2020/08時点:MSCI分類) 当記事ではMSCI分類を投資における一つの標準として2020/08時点の定義を列挙します。MSCIが「MSCI Global Investable Market Indexes ...
用語集

投資における先進国とは

先進国は日本含めて23か国(2020/08時点:MSCI分類) 当記事ではMSCI分類を投資における一つの標準として2020/08時点の定義を列挙します。MSCIが「MSCI Global Investable Market Ind...
オススメ投資信託

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2018!愚者小路も投票しました。を400字で。

Fund of the Year 2018に興味をお持ちの皆様、こんにちは! Fund of the Year 2018運営委員会の皆様、こんにちは! 愚者小路です。 今日の400字はFOY応援エン...
インデックス投資

eMAXIS Slim 国内株式(TOPIX)が貸株をやってる?その利益は誰のもの?を400字で。

今日の400字はeMAXIS Slim 国内株式(TOPIX)の貸株について。 運用報告書を見てて気になったので運用会社に問い合わせてみました。 知らない事は素直に聞いてみるに限ります。 クイズ!マザーファンドの貸株の利益...
インデックス投資

低コストファンドの信託報酬から見る、運用会社の儲けとは?を400字で。

今日の400字は低コストファンドについて。 ひと昔前には考えられなかった水準の低コストファンドが増えています。 保有者としては嬉しい限りだけど、運用会社はきちんと儲かってるの? 信託報酬率と総資産額によっては日給1万円台? ...
スポンサーリンク