【Yahoo知恵袋より】株価や景気の停滞時は下落リスクより『人のリスク』に気を付けよう。を400字で。

【Yahoo知恵袋より】株価や景気の停滞時は下落リスクより『人のリスク』に気を付けよう。を400字で。 【連載】Yahoo知恵袋:秀逸質問&回答録
この記事は約3分で読めます。
愚者小路
愚者小路

Yahoo知恵袋のちょっと考えさせられる質問や回答をご紹介する連載「Yahoo知恵袋 秀逸質問&回答録」
ナビゲーターの愚者小路です。


今回は友人や家族など身近な人が投資詐欺に巻き込まれているお悩み。
こういった事例はこれから株価や景気の停滞局面、または大きく下落する局面になると半ば必然的に増えてくるでしょう。

質問その1

詐欺でしょうか?
友人が投資を始めたらしいのですが、話が胡散臭くて詐欺を疑っています

①投資金額は月々定額、預けると向こうが資産運用してくれる
②資産はリアルタイムで口座に反映されるが、2年間の満了日が来るまでは引き出せない
③始めた月から1,2ヶ月しか経っていないのに既に口座の残金が投資額の6倍になっている
例)初月投資10万円→現在60万円

数ヶ月で資産が6倍になるなど話が美味すぎるうえに、2年間は引き出せないというのがとても引っかかります
最初は口座に入金して儲かっていると安心させておいて2年間の満了日が近づいてきた頃に急に大損しているかのように見せかけて口座のお金をすっからかんにされるのではないかと疑っています

このような形式の詐欺事案等があれば、紹介していただきたいです

出典:Yahoo知恵袋
質問その2

至急 家族が投資詐欺にあってる可能性があります。
最初にお金を渡し、毎月利益が出るという内容でしたが、金額がおかしい気がします。
まず、投資は800万以上からで最初の額により毎月10万~戻ってくるそうです。
1000万だと毎月30万くらいだと思います

そして永久元本保証で、辞める時はいつでも最初に渡したお金が戻ってくるという内容でした
個人的にはおかしいと思いましたが、実際家族は今6ヶ月目でちゃんと毎月振込されているそうです。
契約書も書いて、6ヶ月目、銀行振込ということであれば本当の話なのでしょうか?

出典:Yahoo知恵袋
スポンサーリンク

投資詐欺を寄せ付けないただ一つの方法とは

図・表・引用文・動画・ソースコード・改行コード・スペース・事後補足は字数に含めないであげてください。

400字、始め!

いずれの事例も第三者による質問のため、残念だが当事者を改めさせる事はできないだろう。
当事者は大抵、業者が飛んで初めて「詐欺かも!」(遅い)と思って質問をしがちだ。

共通しているのは現実離れした高いリターンを疑いなく受け入れてしまっている点だ。
しかも後者は永久元本保証なんてパワーワードまで飛び出す始末。
もし私がその勧誘を受けたら不謹慎なニヤニヤを抑えられないだろう。

人相や人当たりでは詐欺師は見抜けない
人相や人当たりでは詐欺師は見抜けない の図

リスクとリターンの現実を知っていればどちらも被害に遭わずに済んだろうに。
やはり投資において最初に勉強するのは非常に大事だ。
それは儲かりそうな商品や銘柄を見つけるためではなく、現実的なリスクとリターンの程度を理解するために必要なのだ。

リスクを負うのは絶対イヤだがリターンは享受したい。
そんな「いいとこ取りのリスクテイク願望」は詐欺師の主食だ。

これから停滞期に入ると「なりふり構わぬ捕食者」も増えてくる。
人のリスクこそ最も避けるべきなのだ。

【次回予告】さーて、次回の愚者小路さんは

愚者小路
愚者小路

愚者小路です。


投資について勉強していると、実際誰かに聞いてみたい事が一つや二つ出てくるものです。
現にそれでYahoo知恵袋など質問掲示板もにぎわっているわけで。


ただしダメな質問をしたところで、ダメな答えしか返ってきません
長らく知恵袋に入り浸ってだいぶ傾向が見えてきたので、効果的な質問方法について解説してみます。

ありがとうございます。

次回もまた見てくださいね。

次回のタイトル/内容は予告なく変更する場合があります。ご了承ください。
こちらランキング参加中です。
応援していただくとより多くの方にご覧いただけるし、投稿モチベーションも上がります。

↑いつもランキング向上にご協力ありがとうございます!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

・・・なんて機能はないけれど、本件と関連が深い記事です。
もう1ページ、いかがですか?

コメント