新興国

インデックス投資

たった40秒!MSCI分類の先進国新興国がすぐわかる方法。を400字で。

愚者小路 今日の400字はMSCI分類による先進国・新興国定義の調べ方。 定期的に見直されるので、構成国を丸暗記することに大した意味はありません。そのためMSCIの最新定義に速攻アクセスする方法をお伝えします。 MSCIのメ...
インデックス投資

愚者小路がGDP比率に基づいたポートフォリオ運用をする理由。を400字で。

愚者小路 今日の400字はわたくし愚者小路がポートフォリオ運用するにあたり国内/先進国/新興国をGDP比率に基づいて配分している理由について。 私は国内/先進国/新興国の投資比率を決めるにあたり、株式時価総額比率かGDP比率かという...
【連載】珍称ファンド巡礼ツアー

『珍奇な愛称:出発しんこう!』AB 新興国分散ファンドに見るゾンビ投信の現実(珍称ファンド巡礼ツアー) を400字で。

愚者小路 珍奇な愛称のファンドを探し、商品内容を吟味する珍称ファンド巡礼ツアー。珍称トラベラーの愚者小路です。 今日の珍称ファンドは『出発しんこう!』ことAB 新興国分散ファンド。運用終了まであと3年、純資産総額3000万円弱という...
【連載】国際分散ポートフォリオ作成入門

【第3回】ポートフォリオ運用における国内、先進国、新興国の配分割合を考えるコツ

愚者小路 【連載】投資の悩みが8割消える!国際分散ポートフォリオ作成入門 第3回です。自分でポートフォリオを組むのが難しいと思っている初心者の方向けに、「ポートフォリオはどういうステップで作っていくか」を連載記事としてまとめて参ります。 ...
【連載】初心者卒業計画

投資における為替リスクが怖い!だからって日本円しか持ってないのもまた怖い

愚者小路 投資信託ビギナーの方向けの連載記事 第6回です。 連載を通して「右も左も分からない投資信託初心者が自分で投資信託を選べるようになる」ことをゴールとしてナビゲートさせていただきます。今回は投資の為替リスクについて解説いたしま...
【連載】珍称ファンド巡礼ツアー

『珍奇な愛称:ブラジルの奇跡 』BNYメロン・ブラジル・インフラ・消費関連株式の気になる評価は?(珍称ファンド巡礼ツアー)を400字で。

珍奇な愛称のファンドを探し、商品内容を吟味する珍称ファンド巡礼ツアー。 珍称トラベラーの愚者小路です。 今回は「ブラジルの奇跡」。 このハードル上げすぎな愛称を持つファンドに本当の奇跡が訪れているのか、見てみましょう。 ...
インデックス投資

【豆知識】世界経済インデックスファンドと世界経済インデックス・オープンの違いとは。を400字で。

今日の400字は世界経済インデックスファンドと双子の弟の話。 バランスファンドの中では割とメジャーな世界経済インデックスファンド。 そのファンドの派生として、2017年8月にSMT世界経済インデックス・オープンという双子の弟が誕生...
オススメ投資信託

【豆知識】eMAXIS Slim 新興国株式インデックスがアメリカに投資してるのはどうして?を400字で。

今日の400字はeMAXIS Slim 新興国株式インデックスについて。 新興国ってどこの国/地域を指すんだっけと思って目論見書を調べていたところ、なぜか「アメリカ」の表記が。 アメリカって先進国...
用語集

投資における新興国とは

新興国は26か国(2020/08時点:MSCI分類) 当記事ではMSCI分類を投資における一つの標準として2020/08時点の定義を列挙します。MSCIが「MSCI Global Investable Market Indexes ...
スポンサーリンク