【連載】SEOと検索意図を探る

「投資信託 ブログ」検索結果から上位表示ページの共通点を探せないか?(検索意図を探れ 第1回)を400字で。

google検索で上位表示されるブログには何か秘密があるはず・・・。googleやその利用者はブログ検索時に何を求めているのか、そこさえ分かればもう少しgoogleにモテやすくなるはず。愚者小路、自問自答の思考訓練。今はまだ記事数も少ないけど、ここから検索意図を探ることができればブログの将来は明るくなるに違いない。
ブログ話あれこれ

短文ブログでよかろうもん!愚者小路が提案、『コボちゃん仮説』とは。を400字で。

コボちゃんはなぜ12000回も続いているのか?小粒コンテンツの持つ強み、「カンタンに読める」という信頼性はブログにも応用できないだろうか?愚者小路がブログの方向性を再認識します。
カンチュンドさん関連

【前編】カン・チュンド氏、マネックス証券でセミナー開催。口座保有者限定ですと?を400字で。

10/4は投資の日!マネックス証券で5夜連続オンラインセミナーが開催されます。そのうち10/3はわれらがカン・チュンド氏が講演される予定です。マネックス証券口座保有者限定なので気になるけど口座をお持ちでない方は私のレポートにご期待下さい。いやぁ、マネックス証券に口座持ってて良かった(開設13年目、初の歓喜)。
節税口座(NISA/iDeCo/企業型DC)

野村證券のつみたてNISA絶対零度!一般NISAの時はワッショイしてたのに。を400字で。

野村證券のつみたてNISAのサイトを見て驚き。なんと取扱商品が6商品?いくらつみたてNISAが儲けに直結しないからってちょっと熱量低すぎない?という記事です。野村證券自体は「6商品に厳選」とは言っているけど、つみたてNISAで販売できる商品が6商品しかなかったのでは?少なくとも野村證券はつみたてNISA向きではない!
投資信託(ファンド)のコスト

野村證券の投資信託には〇〇〇が明記されていない!を400字で。

野村證券のウェブサイトにて投資信託を調べていたら面白い発見がありました。アレを書いてないのはほぼ確信犯だろうと思いつつも「それ、野村にきいてみよう」をしてみました。
ブログ話あれこれ

愚者小路、はじめの一歩。ブログ開設のご挨拶

ブログ最初のご挨拶として、当ブログのシステムを説明させていただきます。400字ルールでどこまで突っ走れるか、見届けてくれると幸いです。
スポンサーリンク