『珍奇な愛称:豪州力』 ニッセイ オーストラリア利回り資産F(毎月)の気になる評価は?(珍称ファンド巡礼ツアー)を400字で。

『愛称:豪州力』 ニッセイ オーストラリア利回り資産F(毎月)の気になる評価は?(珍称ファンド巡礼ツアー) 【連載】珍称ファンド巡礼ツアー
この記事は約4分で読めます。

珍奇な愛称のファンドを探し、商品内容を吟味する珍称ファンド巡礼ツアー。

珍称トラベラーの愚者小路です。

 

今日の400字は「豪州力」について。

 

その名の通り、オーストラリアの株式・リートと債券に投資するファンドです。

高金利・好配当を狙うことで高いリターンが得られたのか、調べてみましょう。

スポンサーリンク

『愛称:豪州力』 ニッセイ オーストラリア利回り資産F(毎月)の基本情報

『愛称:豪州力』 ニッセイ オーストラリア利回り資産F(毎月)の基本情報
珍称タイプダジャレ型
ファンド分類アクティブファンド
購入時手数料3.24%
※販売会社によっては無料
信託報酬実質1.6848%
分配金毎月分配型
120円→90円→60円と減額傾向にある。
アセットクラス先進国株式・REIT
先進国債券
投資対象オーストラリアの取引所に上場している株式・REIT、公社債
運用方針高金利・好配当が期待できる資産に投資するインカム収入重視型。
備考12021-08-27償還予定

※基本情報はモーニングスターを基に作成。

スポンサーリンク

豪州力はダジャレじゃない。と運用会社は言うけれど

図・表・引用文・動画・ソースコード・改行コード・スペース・事後補足は字数に含めないであげてください。

400字、始め!

珍称タイプはダジャレ型
元ネタは言うまでもないだろう。

そのうち小型株にフォーカスした「豪州小力」とか派生させるんじゃないの?

さておき念のため運用会社に読み方の公式回答もらっとこ。

※以下、問い合わせメールから引用。

【質問:愚者小路⇒ニッセイアセットマネジメント】

ニッセイ オーストラリア利回り資産Fの愛称『豪州力』の読み方を教えていただけますでしょうか。
ごうしゅうりょく?
ごうしゅうりき?
どちらが正しいでしょうか。

【回答:ニッセイアセットマネジメント⇒愚者小路】

この度は弊社WEBサイトをご利用いただき、誠にありがとうございます。

「ニッセイオーストラリア利回り資産ファンド」の愛称「豪州力」の読み方は、「ごうしゅうりょく」となります。

愚者の衝撃

皆様どう思われますか?

私の邪推?

それとも運用会社の建前的なダジャレ隠し?

スポンサーリンク

運用丸投げで「4社の怪」すら超えてしまった

4社の怪とは、投資信託の関連会社が4社になってしまうこと。
カンチュンド氏が提唱した現象である。

実は「4つの会社」が明示されるパターンは、外国債券ファンド、外国株式ファンドなどでしばしば見受けられます。

~略~

運用そのものを外部に委託することは、決して悪いことではありません。

しかし、真の問題は、
投資信託の運用に関わる会社が増えることで、私たち消費者が負担する【コスト】が増加してしまうこと・・。

★ つまり、当該ファンドの場合、私たちは【4つの会社】に対して「報酬」を支払わないといけないわけです・・。

出典:要注意ですよ! 投資信託に関わる会社が『4社』になるケースカン・チュンドのインデックス投資のゴマはこう開け!

豪州力は株式運用と債券運用をそれぞれ丸投げした事で、投資信託に関わる会社が5社になっているのだ。
結果、信託報酬は1.68%。

豪州力の関連会社まとめ

豪州力の関連会社まとめ。運用会社が株式・債券両方に丸投げすることで「5社の怪」が発生してしまった。の図

肝心のリターンはどうだろう。
分配金再投資で2012/12の設定来、+30%という成績はパッとしないと言わざるを得ない。

高金利・好配当を狙う事と、リターンを得る事は必ずしも同じ事ではないのだろう。

現に世界全体に分散していれば、オーストラリア単独よりもパフォーマンスが優れていたのだから。

豪州力と世界経済インデックスファンドの直近3年間の比較

豪州力と世界経済インデックスファンドの直近3年間の比較。リスクとコストを抑えた世界経済インデックスファンドの方が勝るのは当然か。の図(画像はモーニングスターより)

スポンサーリンク

おわりに:珍称ファンド格付けのお願い

今回の珍称ファンド、いかがでしたか?
格付けフォームを設けましたので、ご協力いただけたら幸いです。

正直、モーニングスターの格付けより皆様の格付けの方が100倍アテになります。

格付けにご協力いただくと、皆様の格付け結果をご覧いただけます。

※私も公開時点で1票入れております。

★☆☆☆☆~★★★★★の5段階で格付けをお願いします。
大体の基準は下記を参考にしてください。
★★★★★:すぐにでも購入したい
★★★★☆:購入を検討してもいいかな
★★★☆☆:酷くはないけど別に魅力もないな
★★☆☆☆:この商品で資産形成する気になれないな
★☆☆☆☆:価値判断する価値もない

『愛称:豪州力』 ニッセイ オーストラリア利回り資産F(毎月)の格付けをお願いします。

View Results

読み込み中 ... 読み込み中 ...
スポンサーリンク

【次回予告】さーて、次回の愚者小路さんは

愚者小路です。

 

かねてから書こうと思っていた新連載をスタートします。

私はアンケートモニタをやっていて、その収益によって当ブログのサーバ代とドメイン代をまかなっています。

 

大して広告収入の得られていない現状でも心折れずに記事をアップし続けていられるのも、アンケートモニタのおかげかも知れません。

ありがとうございます。

次回もまた見てくださいね。

次回のタイトル/内容は予告なく変更する場合があります。ご了承ください。
こちらランキング参加中です。
応援していただくとより多くの方にご覧いただけるし、投稿モチベーションも上がります。

↑いつもランキング向上にご協力ありがとうございます!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

・・・なんて機能はないけれど、本件と関連が深い記事です。
もう1ページ、いかがですか?

コメント