大阪電気通信大学から資産運用学科(旧アセットマネジメント学科)がなくなる日。を400字で。

大阪電気通信大学から資産運用学科(旧アセットマネジメント学科)がなくなる日。を400字で。 お金/投資の話あれこれ
この記事は約3分で読めます。
愚者小路
愚者小路

今日の400字は大阪電気通信大学資産運用学科が廃止される件について。


大阪電気通信大学は2009年にアセットマネジメント学科を開設。
(同学科は2014年には資産運用学科に名称変更)
そして開設から10年もたず、2018年度以降の学生の新規募集を停止しました。


私の計算が合っていれば、2021年3月に最後の卒業生を送り出したはず。
複雑な心境でしょうけど、ご卒業おめでとうございます。

もし計算間違ってて「最後の卒業生はまだだよ」ってなってたら申し訳ありません。
ちなみに最後の年に留年しちゃった人はどういう扱いになったのかはよく分かりません。
気になりはしたのですが、外部の人間がフランクに問い合わせられそうな窓口が見つからず、聞けませんでした。

スポンサーリンク

大学で資産運用を学んでも肝心の就職には活きなかったようだ

図・表・引用文・動画・ソースコード・改行コード・スペース・事後補足は字数に含めないであげてください。

400字、始め!

大阪電気通信大学は2016年に資産運用学科の新規募集停止(すなわち学科廃止)を決定した。

「資産運用」という分野の魅力や社会における有用性を高校生に訴求し学生募集に注力してきましたが、残念ながらその特殊性から社会に広く受け入れられることは難しく、充分な成果に結びつけることができませんでした

出典:大阪電気通信大学「大阪電気通信大学における平成30年度4月新学科開設(設置構想中)及び金融経済学部資産運用学科の学生募集停止について」

成果の上がらない資産運用学科を廃止してゲーム&メディア学科を開設する判断に至った。
大学だってビジネスだ、多くの学生を集められそうなキャッチーな学科を作っていかないと生き残れないので仕方ない。

先に「成果の上がらない」と述べた事には根拠がある。
同学科の就職実績を見てみよう。

資産運用学科就職実績
2016~18年の資産運用学科の就職実績。業種だけで判断するのは難しいかも知れないけど、大半の学生が畑違いの業種に就職していそうだ の図(画像は大阪電気通信大学「資産運用学科就職実績(2016年〜2018年)」より)

いかがだろうか。
金融関連は5%しかなく、全体を見ても「いかにも資産運用学科らしい実績」とは言い難いように思う。
今時の大学において就職の弱さは致命的なマイナス評価だろう。

だがどこよりも先駆けて未踏の学科を開設した当時の判断は、大阪電気通信大学にとっても決死のリスクテイクだったはずだ。
残念ながら実を結ぶ事はなかったが、時代に合わせてその在り様を変えていこうとした覚悟に、私は賞賛を送りたい。

愚者小路
愚者小路

大阪電気通信大学と同学科最後の卒業生に幸多からん事を。

【次回予告】さーて、次回の愚者小路さんは

愚者小路
愚者小路

愚者小路です。


2021年時点で現存する、最も運用機関の長い公募ファンドは何年前に作られたものか?
世間じゃ20年かそこらで長寿ファンド扱いですが、そんなもんじゃありません。
50年オーバーのファンドが2本だけあるんです。

ありがとうございます。

次回もまた見てくださいね。

次回のタイトル/内容は予告なく変更する場合があります。ご了承ください。
こちらランキング参加中です。
応援していただくとより多くの方にご覧いただけるし、投稿モチベーションも上がります。

↑いつもランキング向上にご協力ありがとうございます!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

・・・なんて機能はないけれど、本件と関連が深い記事です。
もう1ページ、いかがですか?

コメント