謎のお手軽節約法『品川メソッド』とは?を400字で。

謎のお手軽節約法『品川メソッド』とは?を400字で。 節約Tips
この記事は約2分で読めます。
愚者小路
愚者小路

今日の400字は私が「品川メソッド」と呼ぶお手軽節約法について。


道具もコストも必要ない節約法を考えるのが結構好きでして、そのうちの一つを紹介します。
何の気なしにかさんでしまう娯楽費に一定の効果が期待できるかも。
必要なのはリアルにイメージする力、それだけです。

スポンサーリンク

主に娯楽・トレンド系出費に効果が期待できる

図・表・引用文・動画・ソースコード・改行コード・スペース・事後補足は字数に含めないであげてください。

400字、始め!

娯楽・トレンド系出費とは、自身に大した興味はないのに話題に釣られてついついお金を出してしまうようなものを指す。

こんな娯楽・トレンド系出費、しませんでしたか?(2020年の例)
それほどゲームに興味ないのに巣ごもり消費期に話題の「どうぶつの森」を買った
それほどマンガに興味ないのに話題の「鬼滅の刃」の映画やコミックスにお金を出した
それほど必要に迫られてないのに話題の5Gスマホに乗り換えた

「品川メソッド」はいたって簡単。
こういう浪費をしてしまいたくなった時、脳内に架空の「上からレコメンド」をイメージするのだ。

上からレコメンド
配役が的確であれば、こういう「上からレコメンド」をリアルにイメージすることで購買意欲が冷める の図

上図のようなセリフを語らせるのは「この人が絶賛・推奨するとかえって購買意欲が冷める」タイプの人を抜擢すること。
私の場合は芸人の品川氏が適任だった。それゆえの「品川メソッド」である。

別にこの「品川枠」は有名人でなくても、身近な「こういうこと言いそうな人」で構わない。

リアルに憎々しげにイメージできるほど節約効果は高まる。
我慢ではなくムカツキを節約の推進力に変換する考えだ。

実際、この手の出費はトレンドの渦中だと割高であることが多い。
購買意欲をいったん冷やしてる間に中古や型落ちで割安に入手できればその分節約になる。
もっとも、多くの場合は冷却期間中に興味も消失するのだが。

【次回予告】さーて、次回の愚者小路さんは

愚者小路
愚者小路

愚者小路です。


ブログ記事になればと思い、最近ある投資本を買おうとしていたのですが、些細なきっかけで購買意欲がみるみる冷めてしまいました。
きっかけが何かと言いますと・・・本のカバーについてる帯です。
あんな1枚のピラピラで購買意欲って的確に消退してしまうものなのですね。

ありがとうございます。

次回もまた見てくださいね。

次回のタイトル/内容は予告なく変更する場合があります。ご了承ください。
こちらランキング参加中です。
応援していただくとより多くの方にご覧いただけるし、投稿モチベーションも上がります。

↑いつもランキング向上にご協力ありがとうございます!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

・・・なんて機能はないけれど、本件と関連が深い記事です。
もう1ページ、いかがですか?

愚者小路

当ブログ管理人であり、当記事の執筆者。
「ぐしゃのこうじ」と読みます。
2000年代半ばから投資を始め、かれこれ十数年。
インデックス投資をコツコツ実践している傍らで、2018/09より投資ブログを開設しました。

愚者小路をフォローする
節約Tips
スポンサーリンク
愚者小路の400字

コメント