格安スマホにまつわる不安。大手キャリアを続ける人は本当に節約下手の情弱なのか?を400字で。

格安スマホにまつわる不安。大手キャリアを続ける人は本当に節約下手の情弱なのか?を400字で。 節約の考え方
この記事は約2分で読めます。
愚者小路
愚者小路

今日の400字は格安スマホについて。


投信ブログに限った話ではないけれど、格安スマホを推奨する方が非常に多く、大手キャリアを続けているのは「もったいない」「節約下手」「情報弱者」と見られる向きがあります。
そんな「格安スマホ礼賛時代」にちょっとだけ疑問符を投げさせていただきます。


別に格安スマホ反対派じゃないんです。
リスクと状況を鑑みた検討が好ましいんじゃないかなぁと思った次第です。

格安スマホを検討するのは5Gが広く普及してからでいいと思う

図・表・引用文・動画・ソースコード・改行コード・スペース・事後補足は字数に含めないであげてください。

400字、始め!

格安スマホは大手キャリアから回線を一部借りて事業を行っている。
自身で回線を持たないというのが格安提供の秘訣だ。

大手キャリアと格安スマホの図1
ベタだけど道路に例えるとこんな感じ。格安スマホ用の道路もこれぐらいなら快適ドライブだね。の図
格安スマホ利用者 心の声

しかし多少の速度制限がありつつも概ね使える状況は今だけという可能性もある。
大規模な宣伝や格安スマホが広く認知されたおかげで多くのスマホ移民が流入するとどうなるだろうか。

大手キャリアと格安スマホの図2
格安スマホ用の道路が混み始めてきたぞ。まだ使えるレベルかも知れないけど の図
格安スマホ利用者 心の声2

さらに5Gが普及して一人当たりの通信量が増えてきたら渋滞に拍車がかかる。

大手キャリアと格安スマホの図3
5G普及で通信料(車の長さ)が大幅増!もはや格安スマホ専用回線はギチギチだ!の図
格安スマホ利用者 心の声2

私としては利用者が十分に増え、5Gが一般的に普及したあたりで格安スマホ事業が順調に機能していれば、そこで初めて「検討の価値あり」としたい。

お得というリターンだけでなく、その裏にあるリスクを踏まえた判断ができてこそ、投資家らしい態度ではないだろうか。

もちろんすぐに乗り換え、格安スマホの通信状況に問題が出てきたらまた大手に乗り換え直せばいいという考えもあるだろう。
しかしスマホに対し熱量の低い私にそこまでのフットワークは・・・たぶん発揮できないだろう。

【次回予告】さーて、次回の愚者小路さんは

愚者小路
愚者小路

愚者小路です。


久々に珍称ファンド巡礼ツアーの続きを書いてみます。
お題は三井住友DSアセットマネジメントの「アセットアロケーション・ファンド(愛称:らっぷちゃん)」です。
いい大人が店頭で「らっぷちゃん購入します!」とは言いずらいよね・・・

次回は「『珍奇な愛称:らっぷちゃん』アセットアロケーション・ファンドの気になる評価は?(珍称ファンド巡礼ツアー)」です。

ありがとうございます。

次回もまた見てくださいね。

次回のタイトル/内容は予告なく変更する場合があります。ご了承ください。
こちらランキング参加中です。
応援していただくとより多くの方にご覧いただけるし、投稿モチベーションも上がります。

↑いつもランキング向上にご協力ありがとうございます!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

・・・なんて機能はないけれど、本件と関連が深い記事です。
もう1ページ、いかがですか?

※思えば下記の記事でも「お得もいいけどリスクも考えようね」といった主張をしてました。

コメント