【寄付のススメ】投資家だってたまには損得度外視にお金を投じよう。を400字で。

【寄付のススメ】投資家だってたまには損得度外視にお金を投じよう。を400字で。 お金/投資の話あれこれ
この記事は約2分で読めます。
愚者小路
愚者小路

2020新年特別記事としてイレギュラーに投稿します。
年始のゆったりしている時にこそ、一度でいいから「寄付」について思いを巡らせてみましょう。


いや、ふるさと納税みたいに損得勘定で寄付するやつじゃなくて。
本来の意味合い通りの寄付のことです。

スポンサーリンク

年始ぐらい「資本主義の戦場」から離れてみようじゃないですか

図・表・引用文・動画・ソースコード・改行コード・スペース・事後補足は字数に含めないであげてください。

400字、始め!

我々投資家は損得に極めてシビアな「市場」に常に身を置いている。

リターンの見込めない投資対象には全く資金は集まらないどころか、集まっていた資金すら容赦なく流出してしまう。
そこにあるのは限りなくピュアな「損得」の天秤だけで、「情け」が介在する余地は皆無と言っていいだろう。

市場とは情け容赦なく実弾(資金)が飛び交う、資本主義の戦場なのではないだろうか。

そういう非情さも資本主義の一側面なのは仕方がない。
市場が閉まってる年末年始に、私は少し考えてみた。
自分の資金は実弾として何かを撃つためにしか使えないのだろうか。

愚者小路
愚者小路

年始こそ、普段しないようなことをあえてやってみよう。
損得ばかり気にしてお金を投じているのなら、その逆だ!

私は普段お世話になっているサイトが寄付を募っているのを見つけ、勢いで寄付をさせていただいた。
額面は微々たるものだが、資本主義の戦場の外側にお金の流れを作ったような気がして少し心地よかった。

【事後補足】どこに寄付したかって?

私が寄付させていただいたのはmyINDEXです。
ご存知の方も多いでしょう、というかウチより格段に有名ですからね。

寄付について – myINDEX

ブログ内でもmyINDEXの計算結果を利用させていただいてるので、ブログ収益の一部を寄付してみようと思い立ったわけです。
(ウチのブログ収益の一部って時点で微々たる金額なのは想像に難くないでしょう)

あなたが普段お世話になってるサイトやアプリやサービスの中で寄付を募っているところはありますか?
当記事きっかけで、ちょっとだけ思いをはせていただけると幸いです。

ありがとうございます。

次回もまた見てくださいね。

次回のタイトル/内容は予告なく変更する場合があります。ご了承ください。
こちらランキング参加中です。
応援していただくとより多くの方にご覧いただけるし、投稿モチベーションも上がります。

↑いつもランキング向上にご協力ありがとうございます!


愚者小路

当ブログ管理人であり、当記事の執筆者。
「ぐしゃのこうじ」と読みます。
2000年代半ばから投資を始め、かれこれ十数年。
インデックス投資をコツコツ実践している傍らで、2018/09より投資ブログを開設しました。

愚者小路をフォローする
お金/投資の話あれこれ
スポンサーリンク
愚者小路の400字

コメント