カンチュンド

オススメ投資信託

【特別速報】投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2019!愚者小路も投票しました。を400字で。

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2019の季節がやってきました。投信ブロガーであれば誰でも投票の権利があります。ファンド業界の熱い注目を集めるファンドランキングに入るのはどの商品か?
【連載】初心者卒業計画

投資における為替リスクが怖い!だからって日本円しか持ってないのもまた怖い

海外資産に投資をする場合、ヘッジでもしない限り必ず為替リスクが発生します。運用がうまくいっても為替レートの暴落で結果大損ということもあるので為替リスクの制御には気を配っておくのが肝要です。為替リスクを制御するには色んな国の通貨を併せ持つこと。つまり国際分散投資を心がければ為替リスクは効果的に抑えられるのです。
インデックス投資

カン・チュンド著『ラクして増やそう!バラつみ投資』の書評と感想。まさにバランスファンド実践書の殿堂だ!

バラつみ投資とは世界に分散されたバランスファンドを月々積み立てるという大変シンプルな投資法です。シンプル投資というのは華やかさもなく地味で退屈なものかも知れません。それでも仕事との両立がしやすく、多くのビジネスパーソンにとってはかなり効果的かつ現実的な方法であるはずです。本書ではカンさんが分かりやすく解説してくれます。
スポンサーリンク
投資関連:外部のオススメ記事・セミナー・書籍

投資信託の初心者にこそ笑って学習してほしい!投資信託落語のシュールな魅力。を400字で。

当記事は初心者に投資信託を分かりやすく覚えてもらうべく立ち上がった熱き男たちの物語である。驚くことに5人の男たちは落語に投資信託を盛り込み「投資信託落語」という新たなジャンルを創造した。落語という江戸文化と投資信託の食い合わせの悪さをものともせず、完成度の高い作品に仕上げた5人の巨匠。シュールな魅力をごらんあれ。
カンチュンドさん関連

カンチュンド氏のまぐまぐメルマガ、バックナンバーが公開停止に!(投資信託テッテイ攻略法)を400字で。

超長寿コンテンツであるカンチュンド氏のメルマガのバックナンバーが2019/4/15を境に公開停止となりました。まぐまぐに問い合わせたところ、無料メルマガのバックナンバー全てに対し法令遵守対応としてバックナンバーをチェックしなければならなくなったが人手が圧倒的に足りないため公開停止せざるを得なくなったとのことです。
投資関連:外部のオススメ記事・セミナー・書籍

【緊急企画】つみたてNISAフェスティバル2019開催!力の限り議事録を配信します!

2019年4月20日(土)に赤坂インターシティAIRにて金融庁主催で行われた「つみたてNISAフェスティバル2019」(通称:つみフェス2019)のレポートをアップしています。
カンチュンドさん関連

2019年ブレイクするアセットクラスは〇〇〇〇〇だ!なんて予想の愚かしさはココで学べるぞ。を400字で。

年末にはよくこういったマーケット予想に関する記事が溢れます。色々なアセットクラスがある中で、どれが来年1位になるかは事前には分かりません。分からないからこそ、我々はポートフォリオを組むのです。私が記事内で予想を挙げたのも、その愚かしさを身をもって教えるためです。2020年正月、私の予想の大外れを指さして笑ってください。
投資のスタンス・立ち位置を考える

投資の鉄則は『長期・積立・分散』?それとも『長期・分散・低コスト』?信用できるのはどちらか。を400字で。

投資の鉄則は『長期・積立・分散』か『長期・分散・低コスト』か。わずかな違いですが、それぞれ提唱者の立場が大きく異なります。実際に調べてみると、コストの高いサービスを推している金融機関ほど『長期・積立・分散』を提唱し、誰にも気兼ねせず自由に発言できる個人ほど『長期・分散・低コスト』を提唱している事が明らかになったのです。
投資のやり方・続け方

つみたて投資の手法、ドルコスト平均法は万能?ペテン?に関するシンプルな答え。を400字で。

ドルコスト平均法はペテン?ドルコスト平均法でリスクは小さくなるの?などなどギモンの絶えないテーマではありますが、結論言うと、つみたて投資により買い付け期間の平均を取るようになるだけで別段有利にも不利にもならないというのが答え。「相場が下がった時に買えばいいじゃん」なんて考えはピクチャー・ライスケーキなんだ!
インデックス投資

【あとがき】カン・チュンド氏、マネックス証券でセミナー開催。口座保有者限定ですと?を400字で。

2019/10/3に行われたマネックス証券の口座保有者限定オンラインセミナーについて、後編まででレポートし終えたので最後は私自身の感想を述べて終わりとさせていただきます。やはり1時間という尺の問題もあるので全てを盛り込む事は難しかったかも知れない!でもリバランスやポートフォリオ理論の話とか聞きたかったなぁ。
スポンサーリンク