アセットクラス

カンチュンドさん関連

2019年ブレイクするアセットクラスは〇〇〇〇〇だ!なんて予想の愚かしさはココで学べるぞ。を400字で。

年末にはよくこういったマーケット予想に関する記事が溢れます。色々なアセットクラスがある中で、どれが来年1位になるかは事前には分かりません。分からないからこそ、我々はポートフォリオを組むのです。私が記事内で予想を挙げたのも、その愚かしさを身をもって教えるためです。2020年正月、私の予想の大外れを指さして笑ってください。
投資信託(ファンド)のコスト

ウェルスナビが無料診断で作成するポートフォリオをリスク許容度ごとに比較してみよう。を400字で。

ロボアドバイザーで有名なウェルスナビ(WealthNavi)。無料診断でリスク許容度に応じたポートフォリオを提案してくれますが、リスクとリターンの数値が分からないので評価に困ります。そこでmyINDEXで疑似的にポートフォリオを模倣して、どれぐらいのリスクとリターンとなっているかをリスク許容度ごとに比較してみました。
スポンサーリンク