中桐啓貴

投資のやり方・続け方

中桐啓貴『日本一カンタンな「投資」と「お金」の本』発売から1年経ったらこうなった!を400字で。

中桐啓貴『日本一カンタンな「投資」と「お金」の本』発売から1年経過しました。コツコツ長く売れ続け、3度目の増刷がかかったと中桐氏のブログで報告がありました。優れた長期投資の本は長期で売れ続けていくべきだと思っていたので嬉しい限り。相場が暴騰している時も暴落している時も、心を落ち着かせるのに一役買う「長期投資のバイブル」。
投資関連:外部のオススメ記事・セミナー・書籍

【感想とご紹介】中桐啓貴『日本一カンタンな「投資」と「お金」の本』に学ぶ、シンプル投資のしなやかな強さ

楽天証券トウシルの人気連載「もう投資なんてしない」が書籍化されました。感想と書評を兼ねて記事にさせていただきます。知識のない初心者がしっかり長期投資を成し遂げるためには、投資そのものの理解をはじめ資本主義や投資家心理までをしっかり納得させることが必須です。長期投資に必要なエッセンスはこの本が丁寧に教えてくれます。
投資関連:外部のオススメ記事・セミナー・書籍

中桐啓貴『もう投資なんてしない』は長期投資家必見!長期投資の心構えとは?を400字で。

楽天証券「トウシル」のおすすめ記事紹介。今回は中桐啓貴氏の「もう投資なんてしない」。これから投資を学ぶ初心者から、かつて初心者だった人までやさしく読める仕上がりになっています。投資家心理や投資と投機との違い、長期投資におけるリターンとリスクの話まで事細かに説明してくれる良テキストです。全25回連載、ぜひ読んで欲しいです。
投資関連:外部のオススメ記事・セミナー・書籍

聖地巡礼!『もう投資なんてしない』の日比谷神社からリポート。地下室への階段はあったの?を400字で。

楽天証券『トウシル』の連載記事「もう投資なんてしない」では日比谷神社の地下に投資の先生がいて、投資について体系的に教えてくれる、ということになっていました。日比谷神社近くを通りがかったので「まさか地下への階段までは実在しないだろう」と思っていましたが、まさか本当にあるとは!その様子は記事内でお伝えします。
スポンサーリンク