投資関連:外部のオススメ記事・セミナー・書籍

インデックス投資

【前編】気が付けば10年到達。世界経済インデックスファンドの地道な快進撃。を400字で。

三井住友トラストアセットマネジメントの世界経済インデックスファンドが2019年1月をもって運用開始から10年を迎えました。最初のうちなかなか資金が集まらなかった同ファンドも徐々に評価されるようになり、純資産総額の増加がみるみる加速するようになりました。この堅実で地道な資産の集まり方こそ信頼の証ではないでしょうか。
投資関連:外部のオススメ記事・セミナー・書籍

投資信託の初心者にこそ笑って学習してほしい!投資信託落語のシュールな魅力。を400字で。

当記事は初心者に投資信託を分かりやすく覚えてもらうべく立ち上がった熱き男たちの物語である。驚くことに5人の男たちは落語に投資信託を盛り込み「投資信託落語」という新たなジャンルを創造した。落語という江戸文化と投資信託の食い合わせの悪さをものともせず、完成度の高い作品に仕上げた5人の巨匠。シュールな魅力をごらんあれ。
投資関連:外部のオススメ記事・セミナー・書籍

【感想とご紹介】中桐啓貴『日本一カンタンな「投資」と「お金」の本』に学ぶ、シンプル投資のしなやかな強さ

楽天証券トウシルの人気連載「もう投資なんてしない」が書籍化されました。感想と書評を兼ねて記事にさせていただきます。知識のない初心者がしっかり長期投資を成し遂げるためには、投資そのものの理解をはじめ資本主義や投資家心理までをしっかり納得させることが必須です。長期投資に必要なエッセンスはこの本が丁寧に教えてくれます。
カンチュンドさん関連

カンチュンド氏のまぐまぐメルマガ、バックナンバーが公開停止に!(投資信託テッテイ攻略法)を400字で。

超長寿コンテンツであるカンチュンド氏のメルマガのバックナンバーが2019/4/15を境に公開停止となりました。まぐまぐに問い合わせたところ、無料メルマガのバックナンバー全てに対し法令遵守対応としてバックナンバーをチェックしなければならなくなったが人手が圧倒的に足りないため公開停止せざるを得なくなったとのことです。
投資関連:外部のオススメ記事・セミナー・書籍

【緊急企画】つみたてNISAフェスティバル2019開催!力の限り議事録を配信します!

2019年4月20日(土)に赤坂インターシティAIRにて金融庁主催で行われた「つみたてNISAフェスティバル2019」(通称:つみフェス2019)のレポートをアップしています。
投資関連:外部のオススメ記事・セミナー・書籍

中桐啓貴『もう投資なんてしない』は長期投資家必見!長期投資の心構えとは?を400字で。

楽天証券「トウシル」のおすすめ記事紹介。今回は中桐啓貴氏の「もう投資なんてしない」。これから投資を学ぶ初心者から、かつて初心者だった人までやさしく読める仕上がりになっています。投資家心理や投資と投機との違い、長期投資におけるリターンとリスクの話まで事細かに説明してくれる良テキストです。全25回連載、ぜひ読んで欲しいです。
投資関連:外部のオススメ記事・セミナー・書籍

聖地巡礼!『もう投資なんてしない』の日比谷神社からリポート。地下室への階段はあったの?を400字で。

楽天証券『トウシル』の連載記事「もう投資なんてしない」では日比谷神社の地下に投資の先生がいて、投資について体系的に教えてくれる、ということになっていました。日比谷神社近くを通りがかったので「まさか地下への階段までは実在しないだろう」と思っていましたが、まさか本当にあるとは!その様子は記事内でお伝えします。
投資関連:外部のオススメ記事・セミナー・書籍

楽天証券『トウシル』は山崎元氏が好きに語りすぎてて若干ビビる。おすすめ記事5選。を400字で。

楽天証券『トウシル』にて山崎元氏が「ホンネの投資教室」という連載をかれこれ10年以上続けられています。テクニカル分析も株主優待もロボアドやラップ口座も、かたっぱしから理屈で粉砕するホンネぶりに思わず惚れ込んでしまいます。当記事ではその中からおすすめの記事をご紹介させていただきます。たった5記事でも読み応えありです。
オススメ投資信託

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2018!愚者小路も投票しました。を400字で。

Fund of the Year 2018投票解禁に伴い、私も投票させていただきました。本件はその証明と応援を兼ねて記事を書かせていただきます。毎年、採算度外視で実施してくださる運営委員会の皆様にはホント頭が上がらない思いです。つみたてNISA元年、今回はどういう順位になるか?色々あったひふみ投信は何位かな?
アクティブ投資

さらっと分かる!アクティブファンドとインデックスファンド、どうしてこんなに信託報酬が違うの?を400字で。

アクティブファンドとインデックスファンド、違いは何か?答えは色々あると思いますが、当記事ではそのうち最も目で見て分かる「信託報酬の違い」について解説します。アクティブファンドは信託報酬が高く、インデックスファンドは信託報酬を安く抑えられる。でもどうしてそんなに差があるのか、イメージのつきやすい動画も併せてご紹介。
スポンサーリンク