投資信託(ファンド)のリスク

【連載】初心者卒業計画

ロボアドバイザーのデメリットを完全ネタバレ!初心者狩りに遭う前に。

昨今、金融機関やアフィリエイト目的のブロガーに至るまで猛プッシュされているロボアドバイザー運用。初心者向けとの売り文句に釣られてしまう前に、ロボアド運用のデメリットについて解説させていただきます。つみたてNISAやiDeCoに対応してないばかりか、高コストゆえに素人運用にも勝てないパフォーマンスの低さをネタバレします。
投資信託(ファンド)のコスト

ウェルスナビが無料診断で作成するポートフォリオをリスク許容度ごとに比較してみよう。を400字で。

ロボアドバイザーで有名なウェルスナビ(WealthNavi)。無料診断でリスク許容度に応じたポートフォリオを提案してくれますが、リスクとリターンの数値が分からないので評価に困ります。そこでmyINDEXで疑似的にポートフォリオを模倣して、どれぐらいのリスクとリターンとなっているかをリスク許容度ごとに比較してみました。
スポンサーリンク