投資のやり方・続け方

投資のやり方・続け方

内藤忍氏がマネクリで連載開始。『お金から自由になる方法』の今後に期待!を400字で。

内藤忍氏がマネックス証券のオウンドメディア「マネクリ」にて『お金から自由になる方法』という連載を開始されました。市況や見通しといった近視眼的な記事が多いマネクリにおいて内藤氏が志すような長期投資に関する記事は異質な印象を受けます。しかしマネクリのカラーを覆すキラーコンテンツになってほしいものです。
投資のやり方・続け方

MONEX Viewβはマネックス証券でのポートフォリオ運用をクールに見える化してくれる。を400字で。

マネックス証券ではMONEX Viewβというポートフォリオ運用を続けるにあたり有用な集計ツールを提供しています。MONEX Viewβは特定口座とNISA口座を集約してアセットクラス別の集計を行うことができるため、自分で電卓叩いて手計算する必要がなくなり、ポートフォリオ管理に要する時間と手間を大幅に減少できます。
投資のやり方・続け方

投資家が最初に読んだ投資本はだいたいロクな本じゃない説。を400字で。

投資を始めるにあたり最初に購入した本ってだいたいヤマっ気が強いトンデモ本だったりするものです。私もそうでした。最初に買った本ではあまりに薄いトレード指南で「毎月10万儲かる」と謳うもので、初心者相手なのにレバレッジをきかせた信用取引まで推奨していました。後から振り返れば明らかな駄本なことは分かるのですけど・・・
スポンサーリンク
投資のやり方・続け方

低所得者の投資ほど過程を大事にしよう。過程はリターンにつながる足場です。を400字で。

低所得者の投資が失敗しやすい原因について説明します。低所得者ほど過程を度外視して一発ドカンと大金持ちになろうとします。そういった資産運用方法を「玉砕型」と私は呼んでいます。玉砕覚悟の資産運用が報われる確率はかなり低いので、リスクを制御しながら長期で自分に続けられるようなやり方を積み重ねる方がよほど勝ち目ありでしょう。
投資のやり方・続け方

投資信託の金額指定購入と口数指定購入とは

投資信託購入時、金額指定購入か口数指定購入を選択することができます。ただし、両方選択可能なのは分配金受取コースを選んだ時のみ。分配金再投資コースを選んだ場合は金額指定購入しか選択できません。また、購入時手数料の掛かり方も両者で異なります。金額指定では購入時手数料込みで購入金額に収まりますが、口数指定では外側に乗ります。
投資のやり方・続け方

投資の勉強はインプットだけじゃ身に付かない!投資ブログ作りのススメ。を400字で。

投資の勉強法・学習法には「本を読む、ネットで調べる」など手段が色々ありますが、詰込み一辺倒ではすぐに忘れてしまいます。きちんとInput、Process、Outputを通して覚えれば自然と知識が己の血肉になるのです。当記事では投資ブログを作ることでInput、Process、Outputを実践できると提案します。
投資のやり方・続け方

自分でできること、自分ではできないこと、投資信託では両者の切り分けが大事。を400字で。

投資信託はコストとの戦いです。無駄なコストを省くことがリターンの向上につながります。コスト削減の基本は「自分でできることは自分でやる」です。自分でできること、自分ではできないことをまとめてみましたので、記事を見ながら考えていただきたいです。自分でできることを他人に丸投げして不要なコストをかけていないかを。
投資のやり方・続け方

つみたて投資の手法、ドルコスト平均法は万能?ペテン?に関するシンプルな答え。を400字で。

ドルコスト平均法はペテン?ドルコスト平均法でリスクは小さくなるの?などなどギモンの絶えないテーマではありますが、結論言うと、つみたて投資により買い付け期間の平均を取るようになるだけで別段有利にも不利にもならないというのが答え。「相場が下がった時に買えばいいじゃん」なんて考えはピクチャー・ライスケーキなんだ!
インデックス投資

【あとがき】カン・チュンド氏、マネックス証券でセミナー開催。口座保有者限定ですと?を400字で。

2019/10/3に行われたマネックス証券の口座保有者限定オンラインセミナーについて、後編まででレポートし終えたので最後は私自身の感想を述べて終わりとさせていただきます。やはり1時間という尺の問題もあるので全てを盛り込む事は難しかったかも知れない!でもリバランスやポートフォリオ理論の話とか聞きたかったなぁ。
インデックス投資

【後編】カン・チュンド氏、マネックス証券でセミナー開催。口座保有者限定ですと?を400字で。

2019/10/3にマネックス証券オンラインセミナーが開催され、インデックス投資アドバイザーのカン・チュンド氏がつみたて投資とインデックス投資について生配信で講演を行われました。ただしこのセミナー、マネックス証券の口座保有者限定のためワタクシ愚者小路が怒られなさそうな範囲でレポートを試みました。その後編。
スポンサーリンク