ありがとう50記事!愚者小路的オススメ記事3選(1~50記事編)を400字で。

ありがとう50記事!愚者小路的オススメ記事3選(1~50記事編)を400字で。 ブログ話あれこれ
この記事は約2分で読めます。

ついに当ブログの記事が50記事に到達いたしました。

日頃からご覧いただいてる皆様、ありがとうございます。

 

今日は50記事到達の振り返りとして、1~50記事の中からオススメ記事を3つピックアップしました。

いわゆる「旬モノ記事」は極力書かないようにしてるので、過去記事も遜色なくお読みいただけるでしょう

オススメ記事3選を解説付きでご紹介

図・表・引用文・動画・ソースコード・改行コード・スペース・事後補足は字数に含めないであげてください。

400字、始め!

野村證券のつみたてNISAが6商品しかないのをご存知でしょうか。
天下の野村證券なのに、です。

ポートフォリオ運用すら困難なラインナップに呆然とせざるを得ません。
一般NISAの時の「NISAでワッショイ!NISAでHAPPY!」なプロモーション動画も比較用にご紹介しています。


数字には魔力があるとはよく言いますがその魔力を逆手にとった節約法をご紹介しています。

たった400円のラテが5700円に感じてしまう魔法とは?
ヘリクツ?詭弁?それがどうした!
節約につながれば、それが私のジャスティス。


eMAXIS Slimシリーズの信託報酬と純資産総額から運用会社の取り分、ひいては日給を算出しました。

低コストのインデックスファンドはよっぽど資金が集まらないと儲からないんですね・・・
運用会社さん、いつもありがとう。


以上、ホントは全部オススメなんですが選りすぐり記事でした。

次は100記事到達後にお会いしましょう。

【次回予告】さーて、次回の愚者小路さんは

愚者小路です。

 

次回は新連載を開始いたします。

一部ファンドには「愛称」がついているのをご存知でしょうか。

私はアレな愛称がついているだけで軽くイヤな予感がしてしまうんですが、あえてイヤな予感に踏み込んでファンドの詳細を調べてみようと思い立ったわけです。

ありがとうございます。

次回もまた見てくださいね。

次回のタイトル/内容は予告なく変更する場合があります。ご了承ください。
こちらランキング参加中です。
応援していただくとより多くの方にご覧いただけるし、投稿モチベーションも上がります。

↑いつもランキング向上にご協力ありがとうございます!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

・・・なんて機能はないけれど、本件と関連が深い記事です。
もう1ページ、いかがですか?

コメント