毎月分配型

用語集

毎月分配型の投資信託に関する解説と現状

2015年ごろまで猛威をふるった毎月分配型の投資信託。既に勢いは衰えているものの、毎月分配に心惹かれる人は後を絶ちません。分配金を出すと基準価額が下がること、分配資金確保のため運用効率が悪くなること、分配金減額のたび資金流出が起こりさらなる運用効率悪化を招くことをわかりやすく説明します。証券会社の営業にはご注意を。
【連載】珍称ファンド巡礼ツアー

『珍奇な愛称:ゼウス』 新光 US-REITオープン(珍称ファンド巡礼ツアー)の気になる評価は?を400字で。

全知全能の神、ゼウスの名を持つファンドはどれぐらい神運用なのか?新光 US-REITオープンのコストやリターン、純資産総額の現状を解説いたします。リターンが参考指標の半分程度しか出ていないうえ、分配金減額により資金流出が甚大です。既に毎月分配型の時代が終わったことを自覚した運用会社は無分配ゼウスを派生させています。
スポンサーリンク