SMTAM

投資信託(ファンド)のリスク

【伝説達成】1円も売れずに償還されたファンドなんてあるの?はい、あるんです!を400字で。

SMTAMインド債券オープン(愛称:アチャ!インド)は2018年に設定されてからずっと販売会社が決まらず、1円も売れなかったファンド。設定から2年半経っても結局1円も売れない状態で償還となりました。このようなファンドを作った経緯が全く理解できず、私の目には作り手の無計画に感じて仕方ありません。
インデックス投資

【前編】気が付けば10年到達。世界経済インデックスファンドの地道な快進撃。を400字で。

今日の400字は世界経済インデックスファンドについて。 世界経済インデックスファンドが運用開始から10年が経過していました。 ※2019/07時点で10年半。 もう立派なベテランファンドですねぇ。 ここまでの経緯と同ファンドの魅力...
運用会社について

三井住友トラスト・アセットマネジメントの問い合わせ窓口は電話のみ!不便だけど即答力がすごい。を400字で。

今日の400字は三井住友トラスト・アセットマネジメントに電話問い合わせした時の話。 ブログ記事の裏付けとして運用会社に問い合わせることが多々あります。 その中で三井住友トラスト・アセットマネジメントの窓口は大変印象に残りまし...
スポンサーリンク