SMTAM

インデックス投資

【前編】気が付けば10年到達。世界経済インデックスファンドの地道な快進撃。を400字で。

三井住友トラストアセットマネジメントの世界経済インデックスファンドが2019年1月をもって運用開始から10年を迎えました。最初のうちなかなか資金が集まらなかった同ファンドも徐々に評価されるようになり、純資産総額の増加がみるみる加速するようになりました。この堅実で地道な資産の集まり方こそ信頼の証ではないでしょうか。
運用会社について

三井住友トラスト・アセットマネジメントの問い合わせ窓口は電話のみ!不便だけど即答力がすごい。を400字で。

投資信託の運用会社はだいたいどこでもメールと電話の問い合わせ窓口が用意されているものですが、三井住友トラスト・アセットマネジメント(SMTAM)には電話窓口しかありません。そのうえつながるのは平日昼間のみ。少し面倒ながらも問い合わせてみたらことごとく即答でびっくりしました。ファンドの内容が完全に頭に入っている人でした。
スポンサーリンク