アンケートモニターに関するよくある質問と、ちょっと得する豆知識

アンケートモニターに関するよくある質問と、ちょっと得する豆知識 【連載】アンケート☆マニアクス
この記事は約8分で読めます。

アンケートモニターをこよなく愛するブロガー、愚者小路です。

 

このブログの運営費は全てアンケートモニターの収入でまかなっています。

今までの記事に入れられなかった小粒な話題を質問&豆知識形式でご紹介します。

【質問1】アンケートって時給低くない?バイトの方がマシじゃないの?

【愚者小路の回答】

アンケートはスキマ時間で行えることが最大の魅力です。
文字通りスキマ時間なのでいつ発生するか分からないし、発生したところで数分です。

数分ヒマになったからって、その数分でバイトするのは不可能だよね。

スキマ時間はバイトに変換できない以上、バイトの時給と比較すること自体がナンセンスなのです。
一日中暇を持て余していてアンケートだけやっている人がいれば「バイトの方がマシ」と言えますが、そんな人はいないでしょう?

【質問2】いくつもアンケートサイト登録して、報酬が高い案件だけつまみ食いってできる?

【愚者小路の回答】

理論上可能でも、おすすめしません。

掛け持ちを増やすほど管理が煩雑になってしまいます。
最初の数週間はもつでしょうけど、数か月や数年続けるのは相当困難です。

一つ一つのサイトでアンケートの回答数が少なくなると、次に来るアンケート数がさらに少なくなります。
いわゆる「本アンケート」と呼ばれるような高めの案件だけを答えていると、次第にアンケートそのものが来なくなってしまいます

選り好みせず小粒なアンケートも回答し続ければ次のアンケートにつながっていくということを忘れないでください。
掛け持ちしたうえできちんと回答返そうとしたら、メインとサブの2か所ぐらいが妥当でしょう。

【質問3】何にでも興味あるような「好意的な回答」してた方が本アンケート来やすくなると思うんだけど、やっても大丈夫?

【愚者小路の回答】

気持ちは分からなくもありませんが、やめましょう。

そういう八方美人的な回答に関わらず、回答に矛盾がありすぎるとアンケート停止に処される場合があります。
自分のことを正直に回答しないと必ずどこかで矛盾が生じてしまうのですよ。

適当に答えた嘘設定を自分で全て記憶してる人なんていないでしょう?

でもシステムは全てを記憶しているんですよ・・・

アンケートに嘘を答える人がいると、アンケートの結果そのものが無意味になります

もしあなたがアンケートを依頼したクライアントだったらどうでしょう。
無意味なアンケート結果をよこしてくるサイトに次の仕事を依頼すると思いますか?

当然「もう二度と頼むか!」と思いますよね?

適当に回答してばかりいると次のアンケートにつながらなくなり、結局我々アンケートモニターの稼ぎが減るのです。
目先の小銭に目がくらんで自分で自分の首を絞めることのないよう、お気をつけて。

【質問4】スマホの通信量が気になります。アンケート一か月でどれぐらい容量使いますか?

【愚者小路の回答】

私の経験則でお答えしますと、通信容量は一か月あたりだいたい200MBぐらい見越しておいてください。
アンケートによっては動画視聴を含むものもあるため、そういうアンケートの量にも依存します。

マクロミルの通信容量

アンケートアプリの使用容量。ブラウザで開くものもあるから表示分が全てじゃないよ の図

アンケートモニターを始めたばっかりに月の通信費がかさんでしまっては意味ないですもんね。
スマホで答える人は最初の一か月でどれぐらい容量使ったか観察しておくとベターです。

【質問5】一件数円のアンケートより、数千円レベルの案件がゴロゴロしてるポイントサイトの方が良くないですか?

【愚者小路の回答】

クレジットカード作ったり、何かのサービスに入会したり、面談や資料請求の手続きをしたり、そういう対価にポイントがもらえるのがポイントサイトです。

ポイントサイトはこういう何かしらの契約の対価でポイントがもらえる仕組み

ポイントサイトはこういう何かしらの契約の対価でポイントがもらえる仕組み の図(画像はげん玉より)

実は私、過去に一時期ポイントサイトに登録していました。
(アンケートと並列でやっていたのです)

今にしてみると、意味のないことをやっていたと思います。

  • 欲しくもないカード作ってしらばくしたら解約してました。
  • サービス入会も同様に、ほとぼり冷めたころに退会してました。
  • 興味もないのに資料請求の手続きをしたら営業電話がかかってくるようになったので適当にあしらいました。

その結果・・・は想像に難くないでしょう。

  • 家にやたら郵便物が届くようになりました。
  • 色んなところからメールが届くようになり、大事なメールが埋もれるようになりました。
  • 電話番号を変えながらかかってくるので着信拒否も効果が出ず、こちらの都合を無視して頻繁に営業電話がかかってくるようになりました。

営業電話の着信が仕事中だったので放っておいたら、ケータイが15分以上ブルブル言ってたこともあります。

その時は怒りを通り越して怖かったです。

私は反省すると同時に、大事なことに気が付きました。

ポイントサイトでお小遣い稼ぎをするのって、契約や個人情報を切り売りしているに過ぎないということ。
そして望みもしないカードやサービスを入会⇒即解約という誰も得しないことで利益を得ようとしていたこと。

どうせやるなら、私は少しでも企業活動を後押しする形で接点を持ちたい。
それが投資家としてあるべき考え方ではないか。

こういう記事書いてるけどメインは投資ブログだからね!

そう思って、ポイントサイトは辞めてしまいました。
今はアンケートモニターを通して少しでも企業の商品/サービス開発力向上を後押しできればと考えながら、日々のアンケートに臨んでいます。

ポイントサイトに手を出す/出さないは強制できませんので、あとは皆様個人個人の価値観で選択していただければと思います。

【豆知識1】アンケートがいっぱい来てたらどこから着手するべきか

本アンケートと呼ばれるような報酬高めのアンケートが最優先です。
報酬高めのアンケートは皆が飛びつくので後回しにしてたら回答が締め切られてしまいます。

本アンケート以外であれば下から順番にやるのがオススメです。
アンケートは来た順に並ぶので、締め切りが近いものはだいたい下の方にあります。

毎日マメに見てる人ならあんまり気にしなくていいかも。

【豆知識2】スマホでPC専用アンケートに答える方法

電車の中でアンケートやってたらPC専用の本アンケートが来てる!
手元にPCなんてないし、家に帰ってからじゃ締め切られてるかも!?

という状況がよくあります。

大丈夫、「奥の手」があるから。

裏技というほどではありませんが、スマホのブラウザからPCモードでアクセスすれば、PC専用のアンケートでも回答することができます
新しいタブが開いたらその都度PCモードで開いてください。

スマホ上でPC専用アンケートに答えるには「PCモード」に切り替えればいいんだよ

スマホ上でPC専用アンケートに答えるには「PCモード」に切り替えればいいんだよ の図

AndroidのFireFoxを例に挙げました。
他の環境やアプリをお使いの場合は各自で方法を調べてみてください。

ただしPC専用の画面を無理やりスマホで開くので操作性はあまり良くありません
「奥の手」ぐらいに覚えておきましょう。

スマホでの操作は担保されていないでしょうから、最後までアンケートが完了できる保証はありません
私も責任負えませんので、使用する際は恨みっこなしの精神でお願いします。

【豆知識3】アンケート報酬はこまめに交換した方がよい理由

アンケートサイトそのものにも、リスクはあります。

  • 運営元の倒産
  • サービス終了
  • 不具合によるサーバーダウン
  • 外部からの攻撃によるデータ改ざん

数万円相当貯めこんだ状態で上記のような非常事態が起きた時、必ずしも我々アンケートモニターの資産が保全される保証はありません
もちろんアンケートサイトを運営しているのはきちんとした上場企業。じゅうぶんな対策は施されているはずですが、世の中に絶対安全なんてありませんよね。

考え方は色々あるかと思いますが、上記のリスクを考えたうえで私はこまめに換金することをオススメします。

実際、私は1000円単位で貯まったら即換金するようにしています。

換金までにタイムラグもあるし、即換金ぐらいがちょうどいいんじゃなかな。

以上、何か豆知識があれば追記していきます。

※当連載のまとめ記事はこちら
【連載記事一覧】アンケート☆マニアクス

【次回予告】さーて、次回の愚者小路さんは

愚者小路です。

2019/04/20に金融庁主催でつみたてNISAフェスティバル2019が開催されました。

私も2018年に続き参加させていただいたので、議事録程度にレポートをまとめてみました。

ありがとうございます。

次回もまた見てくださいね。

次回のタイトル/内容は予告なく変更する場合があります。ご了承ください。
こちらランキング参加中です。
応援していただくとより多くの方にご覧いただけるし、投稿モチベーションも上がります。

↑いつもランキング向上にご協力ありがとうございます!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

・・・なんて機能はないけれど、本件と関連が深い記事です。
もう1ページ、いかがですか?

コメント